オーガニックコスメに目覚めてしまったお話

オーガニックコスメに目覚めてしまったお話

最近、コスメの選び方が変わってきました。革命が起こり、オーガニックコスメ派になりつつあります。

 

素敵だと思う女性が、わりとヨガだったり、アロマだったり、ハーブだったり、そういうものを好む人が多いなと思って、その影響もあり、オーガニック沼に踏み出しました。

 

前から好きは好きだったんだけど、わざわざオーガニックコスメで探したりすることもなく。買うだけで、使ってるだけで気分があがるデパコスが好きだった。けど、今は“使い心地の良さ”を重視したいなって。

 

オーガニックコスメとか、ナチュラルコスメって、自然の力を借りているので、使っているとすり減った何かが、そっとチャージされる。言葉にできぬ何かがチャージされる。オーガニックならではの香りを感じるとリラックスできるし、スーっと気持ちがフラットになるのが分かる。

 

1日の終わりに、そっとリセットできる時間。スキンケアがちょっとした贅沢時間に変わることに気づいてしまった。

 

オーガニックなもの、好きです。とても。これからはそっち系のコスメが増える予感。